混交林とは?

混交林 の 現状
 
針葉樹だらけの人工林(杉・桧)に広葉樹を導入する

「混交林化」を目標に進めることは、

言葉として今や常識となっているが、

  然し、実際には具体的な森林現場において、

これが言葉の流布ほど

ひろがっていないというのが、
現状である。

いのちが蘇る!

いのちの森 水源涵養環境林

木と木の間隔を5m程に伐って、

大きく空間を開けると

枝が四方に2m以上伸び大径木に育ち、

その間に下草が生え広葉樹が自然に生えてくる。

とくに初期に生える広葉樹は 生長が早く治山効果を高める。


 

隣接地の民有林

人手が入らず放置された杉桧
(50~60年生)の人工林